ベビ待ち サプリ おすすめ

これでベビ待ち卒業!妊活におすすめの葉酸サプリランキングについて!

当サイトでは、ベビ待ち夫婦におすすめする葉酸サプリのランキングを紹介しています。

  • 今度こそ、赤ちゃんを授かりたい!
  • 妊娠しやすい身体を作りたい!

といったベビ待ち夫婦の方々は、ぜひ参考にしてみてください。

特に20~30歳代のご夫婦におすすめの葉酸サプリです。

ベビ待ちの人が知っておくべき葉酸サプリの効果とは?

葉酸サプリの妊娠力を向上させる効果とは?

葉酸は、子宮内膜(粘膜)の保護と強化をし、妊娠しやすくなる身体を作り上げる効果があります。

さらに「受精卵の着床促進」や「着床後の受精卵の成長」に働きかける効果もあり、妊娠できる環境を整えるサポートをしてくれます。

男性の不妊にも葉酸は効果的!

男性不妊の原因の多くは、性染色体異常によるものだと言われていますが、葉酸を摂取することで、精子の染色体異常の対策や予防が期待できます。

アメリカの研究でも、葉酸を摂取した男性と、摂取していない男性を比較した場合、性染色体異常が20~30%低下したという研究結果も出ています。

葉酸を妊娠前や妊娠時に摂取する理由とは?

なぜ、葉酸を妊娠前や妊娠時に摂取した方が良いのかというと、葉酸が不足することにより、赤ちゃんに神経管閉鎖障害の発症リスクが高まる可能性があるからです。

神経管閉鎖障害は「二分脊椎症」や「無脳症」「ダウン症」など、赤ちゃんの脳や脊椎が、上手く成長できないことで、起こってしまう症状です。

アメリカでの研究によると、葉酸を正しく摂取することで、神経管閉鎖障害の発症率が、7割も減るという結果が出ています。

2000年に厚生労働省でも、妊娠初期の女性や、これから妊娠の予定のある女性に対して、葉酸を摂取するように勧告し、母子手帳にも記載されるようになりました。

1日に必要な葉酸の摂取量とは?

通常の成人男女の1日に必要な葉酸の摂取量が「240μg」に対して、妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月の間は、1日に「640μg」、妊娠中期から後期に関しては「440μg」、授乳期は「340μg」の葉酸の摂取が必要とされています。

成人男性 240μg
成人女性 240μg
妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月 640μg
妊娠中期から後期 440μg
授乳期 340μg

葉酸をサプリで摂取する理由とは?

葉酸は、ビタミンB群に属する水溶性のビタミンで、熱や水に弱く、調理の段階で大半が失われてしまうので、摂取するのが難しい栄養素です。

仮に葉酸が多く含まれる「納豆」で「240μg」を摂取しようとすると、1日に10パック以上食べる必要があります。

食事だけでは、妊娠前や妊娠時に必要な葉酸を摂取するのが難しいため、葉酸をサプリで摂取するように推奨されています。

赤ちゃんのために、出来るだけ早く、葉酸サプリを飲み始めるようにしましょう。

ベビ待ち夫婦におすすめする葉酸サプリランキング!

プレミン

プレミン・プレミンMen

プレミンの特徴とは?

プレミンの特徴ですが、

  • 男女両方ともに厚生労働省推奨のモノグルタミン酸の葉酸400μg
  • 全成分の含有量を開示している
  • 10種類のビタミンと8種類のミネラルを配合
  • 定期便に回数制限がない
  • ビタミン、ミネラル以外の余計な成分は含んでいない
  • LINE割引クーポンがある
  • 20日間全額返金保証付き
  • GMP認定指定工場で製造
  • 放射能検査、残留農薬検査は実施済み
  • 配送は中身が分からないように配慮
  • 香りは無臭で大きさが0.9cmと飲みやすい
  • 気になることや悩みを相談できる万全のサポート体制

となっています。

価格 通常価格5,980円 + 送料756円
1日の摂取量 4粒
評価 ★★★★
備考 定期便なら30%OFFの3,880円で送料無料
回数制限がなく、1回の利用で解約可能
LINE登録で初回100円OFF
プレミンの総評!

プレミンは、妊活は夫婦二人で行うものとの考えから、男性用と女性用の両方を用意しています。

妊活の準備から、出産までに必要な栄養素は全て含まれていますし、放射能や残留農薬のしっかりチェックし、安全性にもこだわっています。

サプリの香りも無臭で、大きさも0.9cmと小さめなので、飲みやすいです(ベルタ葉酸に比べると、若干飲みにくさはあるかもしれません)。

20日間の全額返金保証付きなので、とてもお試ししやすくなっています。

>>プレミンの公式サイトはこちら!

ママニック葉酸サプリ

ママニック葉酸の特徴とは?

ママニック葉酸の特徴ですが、

  • 厚生労働省推奨のモノグルタミン酸の葉酸400μg
  • 29種類のビタミンとミネラル、アミノ酸を配合
  • 不足しがちな鉄、亜鉛、カルシウムもたっぷり
  • 8種類の国産野菜を配合
  • 8種類の乳酸菌、美容成分を配合
  • 15日間全額返金保証付き
  • モンドセレクション銀賞(2016年)
  • GMP認定指定工場で製造
  • 放射能検査、残留農薬検査は実施済み
  • 無添加へのこだわり(5種類)
  • Lalune(葉酸サプリ総合ランキング)、楽天ランキング(ビタミン類、葉酸)、Amazon(妊婦用ビタミン)で第1位
  • 妊活専門雑誌や妊娠情報サイトにも取り上げられている
  • 気になることや悩みを相談できるサポート付き
  • 若干漢方薬っぽい香りと塩の味
  • 大きさが0.9cmと飲みやすい
  • 配送は中身が分からないように配慮

となっています。

価格 通常価格5,000円 + 送料650円
1日の摂取量 4粒
評価 ★★★
備考 定期便なら30%OFFの3,500円で送料無料
通常購入と定期便ともに全額返金保証付き
ママニック葉酸の総評!

妊活中や妊娠中に必要な栄養素を安全に補完することができ、放射能試験や残留農薬試験もしっかりと行っています。

若干の香りと味がありますが、水に含んで飲めば、ほとんど分からないレベルです。粒の大きさはベルタ葉酸と同じぐらいですが、厚みが薄い分、飲みやすいです。

何より、15日間の全額返金保証付きなので、とてもお試ししやすくなっています。

>>ママニック葉酸サプリの公式サイトはこちら!

ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリの特徴とは?

ベルタ葉酸サプリの特徴ですが、

  • 厚生労働省推奨のモノグルタミン酸の葉酸400μg
  • 酵母葉酸100%
  • 27種類のビタミンとミネラルを配合
  • 鉄分20mg、カルシウム232mgを配合
  • 野菜21種類を配合
  • 美容成分6種類を配合
  • GMP認定指定工場で製造
  • 無添加へのこだわり(9種類)
  • 放射能検査、残留農薬検査は実施済み
  • 出産経験者による専任サポート体制
  • 葉酸サプリの売上、満足度、人気度が第1位(2016年統計研究所調べ)
  • 楽天の各ランキングでも第1位を獲得(キッズ・ベビー・マタニティランキング、マタニティ・ママランキング、葉酸配合ランキング)
  • モンドセレクション金賞(2015年)
  • 大きさが0.9cmと飲みやすい
  • 当日発送で受け取りやすい袋ケース
  • 配送は中身が分からないように配慮
  • 妊活専門雑誌や妊娠情報サイトにも取り上げられている

となっています。

価格 通常価格5,980円
1日の摂取量 4粒
評価 ★★★★★
備考 定期便なら33%OFFの3,980円
送料無料
ベルタ葉酸サプリの総評!

妊娠中に必要な栄養素や美容成分が全て補える上に、添加物も不使用で、放射能や残留農薬のチェックもしっかりとされています。

妊娠時に過剰摂取にならないように、栄養素もバランス良く配合されていますし、サプリ自体に、匂いもほとんどなく、粒も小さめなので飲みやすいです。

人気、知名度ともに、No.1の葉酸サプリですが、一部情報が開示されていないのが気になるところです。

>>ベルタ葉酸サプリの公式サイトはこちら!

葉酸サプリの一番効果的な飲み方とは?

葉酸サプリの効果を一番実感できる飲み方ですが、

  • 効率良く葉酸を摂取したいなら食間
  • 胃腸の弱い人は食後

に飲むことをおすすめします。

食間とは、食事と食事の間のことで、だいたい食後2時間後に飲むイメージです。

なぜ食間が良いのかというと、食後2時間も経てば、食べた物に対する胃の消化や吸収の働きが一段落着いていて、胃酸の分泌が少なくなる分、身体への吸収も早くなります。

つまり、

  • 朝食と昼食の間
  • 昼食と夕食の間
  • 寝る前

上記の3つのタイミングで、それぞれ1日に必要な摂取量を分けて飲むのが一番ベストな飲み方です。

体質的に胃腸の弱い人は、葉酸サプリと食事が混じることで、胃への負担を抑えられるので、食後30分以内に摂取することをおすすめします。

葉酸サプリを水以外で飲んでも平気なの?

葉酸サプリを水以外のコーヒーやお茶、紅茶などで飲むことは、おすすめできません(医薬品ではないので飲むことは可能です)。

なぜなら、カフェインはサプリの効果を弱めてしまう可能性があるからです。

しっかりと、胃から身体全体へ葉酸を吸収させるためには、水と一緒に飲むのが一番良い方法です。

効果的な葉酸サプリの選び方とは?

効果的な葉酸サプリの選び方ですが、

  • 厚生労働省や母子手帳で推奨されているモノグルタミン酸型葉酸を摂取できる!
  • 妊活に必要な各栄養素がバランス良く配合されている!
  • 品質が保たれるように安全性にこだわった工場で製造されている!
  • 危険な原材料や不必要な添加物が使用されていない!
  • 妊娠中でも飲みやすい!
  • 長期間続けられるように、妥当な価格設定になっている!
  • 購入前後で対応してくれるサポート体制が整っている!

がポイントになります。

それぞれについて、内容を確認してみましょう。

厚生労働省や母子手帳で推奨されているモノグルタミン酸型葉酸を摂取できる!

葉酸には、

  • モノグルタミン酸型
  • ポリグルタミン酸型

の2種類の葉酸があります。

一般的に「ポリグルタミン酸型 = 天然葉酸」「モノグルタミン酸型 = 合成葉酸」というイメージがありますが、厚生労働省や母子手帳で推奨されているのはモノグルタミン酸型葉酸です。

その理由は、

  • ポリグルタミン酸型と比べて、身体への吸収率が高い!
  • 医学的な研究結果は全てモノグルタミン酸型葉酸が使用されている!

といった理由があるからです。

厚生労働省のホームページでも、以下のように記載されています。

妊娠を計画している女性、または、妊娠の可能性がある女性は、神経管閉鎖障害のリスクの低減のために、付加的に 400μg/日のプテロイルモノグルタミン酸の摂取が望まれる。

天然だから、安心安全だとアピールしている葉酸サプリには、ご注意ください。

もちろん、ポリグルタミン酸型も理屈としては効果的だと言われていますが、吸収率が低くなることと、研究結果が出ていないことが理由で推奨はされていません。

妊活に必要な各栄養素がバランス良く配合されている!

妊活に必要な栄養素は、不足することだけでなく、摂り過ぎることでも、身体に悪影響が出てしまいます。

厚生労働省が定めている基準を守り、バランス良く各栄養素が配合されている葉酸サプリを選ぶことが大事です。

品質が保たれるように安全性にこだわった工場で製造されている!

葉酸サプリは、大事な時期に摂取するものなので、安全性にこだわった工場で製造されているかどうか、必ず確認が必要です。

厚生労働省からも、健康食品を選ぶ際は、「GMPマークを目印に健康食品を選びましょう!」と通達が出されているので、GMP規格に準拠した工場で製造されているサプリを選ぶようにしましょう。

危険な原材料や不必要な添加物が使用されていない!

食品添加物が全て悪とは言い切れませんが、「甘味料」「着色料」「香料」などの添加物は、本来サプリに全く必要のないものです。

実際に動物での実験をした結果、それぞれの添加物が組み合わさることで、有害となる可能性も指摘されています。

つまり、葉酸サプリを選ぶ際には、含まれている成分や原材料について、事前にしっかりと確認する必要があるということです。

情報の開示が少ないサプリに関しては、何か開示できない理由でもあるのかと疑わざるを得ません。

妊娠中でも飲みやすい!

妊娠中は、悪阻(つわり)で、ニオイや味に対して敏感になります。

葉酸サプリは、毎日摂取する必要があるため、サプリに強いニオイや味が付いていると、とてもじゃないですが、飲み続けることができません。

妊娠中に余計なストレスを感じないようにするために、飲みやすい葉酸サプリを選ぶことが大事です。

長期間続けられるように、妥当な価格設定になっている!

葉酸サプリは、妊娠前から、出産まで、長期間飲み続けるものなので、家計に負担が掛からない程度の価格設定となっているサプリを選ぶ必要があります。

ただし、費用を抑えたいからといって、安過ぎるサプリを選ぶと品質に不安があるので、モノグルタミン酸型なら「3,000円」ぐらいの価格を目安にしてください。

購入前後で対応してくれるサポート体制が整っている!

購入する前と後に、しっかりと対応してくれるサポート体制が整っているかどうかも葉酸サプリを選ぶ上で、大事なポイントです。

なぜなら、サプリを摂取して、体調に異常が出てしまったら、まずはサポートに連絡を取るはずです。そんな時に、まともに対応してくれなければ、商品に対する不信感につながります。

気になるサプリがあるなら、試しに質問を投げかけてみても良いかもしれません。サポート体制が整っているのかどうか、すぐに分かるはずです。

 

葉酸サプリは、長期間飲み続けるものなので、無理なく続けられるものを選ぶのが大事です。

一番おすすめの葉酸サプリはプレミンです!

おすすめの葉酸サプリランキングのベスト3をご紹介しましたが、私が一番におすすめするのは、「プレミン」です。

上記のランキングで、1位として紹介していましたが、葉酸サプリとして一番栄養バランスが取れていますし、今ネット通販で一番注目されている葉酸サプリと言っても過言ではありません。

葉酸サプリを選ぶのに、迷っているなら、まずはプレミンを試してみることをおすすめします。

>>プレミンの公式サイトはこちら!

Page Top